ブーケ、その白と緑の割合あるいは緑の種類について


ウェディングで一番人気の 白いブーケ、

白のバラだけで作るとこんなゴージャスなブーケになります。

パレスホテルさまへのクラッチブーケ、バラだけで70本近く。

全部白、ということはつまり、全部花、ということです。

実際目の当たりにすると、

やはりとても贅沢で、品のあるブーケになります。

裾に少しだけ、濃いめのグリーンを入れるクラッチブーケ。

こちらは帝国ホテル様へでした。

ちらっと緑が見える感じになります。

映画みたいですが、コンラッドホテルの花嫁様です。

ブーケの裾にちらっと緑、というのは同じですが、

この八芳園さまへのブーケに入っているのは、ピットスポルムという葉です。

上の濃い緑より一段薄い緑。

緑はほとんど影のようになります。上智クルトゥルハイムでの挙式でした。

ほんの少しの緑、もう一段淡くするとこんな感じ。

この緑はビバーナムスノーボール。

帝国ホテルでの1月の花嫁様。